忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
正忍記と忍秘伝の原著がアマゾンで買えます

正忍記
<Amazonリンク

5291f3d2.jpeg
絶版の中島篤巳版はアマゾンで古本に100万の値がついてました。

忍術秘伝書より

著者は、名取三十郎正澄 (藤一水子正武、名取三十郎正武、藤林正武)で、全三巻(序を抜いて)である。

国立国会図書館本は、延宝九(1681)年初秋の三日に書かれたもので、寛保三(1743)年二月(旧暦)に名取兵左衛門(名取三十郎正澄の弟子)が渡辺六郎左衛門に授けた。


忍秘伝
<Amazonリンク

31UuDEyQLsL._SL500_AA300_.jpg復刊ドットコムより
永禄3(1560)年、当時19才であった服部半蔵正成が著したものであるといわれる。
ただ、巻之一の「伊賀甲賀傳記」には永禄3年以降の出来事も記され ており、現在伝わる4巻1冊で成る『忍秘伝』は間違いなく永禄3年以降の著作であるので、『忍秘伝』は ①服部半蔵正成が記したものに補筆したもの ②服 部半蔵正成の著作とみせかけた後世の作 のどちらかである可能性が高い。






現代語訳なしの原文のみですが、頑張って読みたい方に。
 
PR
【2012/05/10 11:36 】 | 歴史の中の忍者 | 有り難いご意見(0)
<<NHK杯主催のパーティーでなぜか忍者ショーの笑撃 | ホーム | Kids Do Not Follow ChosunNinja's Advice About Plants (You Will Die!) >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>